忍者ブログ
スタッフブログ






倉敷市で始まった建築家とのリノベーション。



近況報告ですが、5月も半ばとなり、

大工工事も順調に進んでおります。
















改修前には床に入っていなかった断熱材をいれて、

天井地も終えて壁下地へと進んでおります。






asjrogo.GIF










ASJ 岡山スタジオ
センコーホーム岡山株式会社 からの現場報告でした。


PR





今日から5月となりました。



現場を回っているとツバメをよく見掛けるように

なりました。









暖かくなってきたことを実感しますね。








09dc1bed.GIF




センコーホーム岡山株式会社の「つぶやき」でした。










岡山市南区での建築家とのリノベーション。




現場も工事が進みながらも、

図面上だけでなく現場にて施工を

検討しなくてはなりません。









建築家と現場監督が話し合っていますね。

新築の場合だと容易なことが、

リノベーションではいろいろなことがあります。



しっかり意見交換をして、施工したいと思います。






asjrogo.GIF










ASJ 岡山スタジオ
センコーホーム岡山株式会社 からの現場報告でした。











倉敷市で始まった建築家とのリノベーション。



今回の建築家は、2月に完成見学会を開催したばかりの

大瀧先生が再び設計監理されます。






大瀧珠乃先生/アトリエ珠 一級建築士事務所【岡山県】





工事はすでに解体工事が完了しております。








そういえば大瀧先生は明日17()18:57からテレビ放送される

あの「大改造!!劇的ビフォーアフター」に二度目の出演されますね。

匠、再び登場です。

ぜひチェックしておきたいところです。








このように私どもの現場にも足を運んで頂いております。








asjrogo.GIF










ASJ 岡山スタジオ
センコーホーム岡山株式会社 からの現場報告でした。




玉野市でO様邸の上棟を行いました。


生憎の空模様でしたが、無事屋根仕舞いまでできました。


 


O様邸のすぐ近くでは桜が見頃を迎えています。




O様、一日たくさんのお心遣いをありがとうございました。

7月の竣工に向けてスタッフ一同がんばります。








ASJアカデミー会員様から新たにご依頼がありました。




今回は新築のご相談です。

建築地となる土地は検討中です。

候補地は絞りましたが、

本当にそこに決めて良いのか不安みたいです。




プランをお願いしたい建築家は決めて頂いてたので、

土地に対する不安解消にも建築家の出番です。











実際にお客様が検討されている土地を見に行ってもらいます。

建築家が現地で見たこと・感じたことを、

素直にお客様にご報告して頂き、

その土地にお客様が望むプランが可能なのかを検討してもらいます。



早く決めないと他の人にその土地を契約されてしまうかもしれませんが、

気ばかりが焦って安易に決めてしまっても望むものが建築出来ないのでは、

後悔してもしきれない結果にもなる可能性もあります。



果たして今回はどうなるのでしょうか?

予算の兼ね合いもあります。

プラン提案が気になるところです。






asjrogo.GIF










ASJ 岡山スタジオ
センコーホーム岡山株式会社 からのお知らせでした。










以前ご紹介したトップライト。









いわゆる天窓といいます。

とても効果的なのは、北側手に設置することです。

北側というのは南側に比べて直射日光が無いかわりに、

一年中安定した光が得られます。

直射日光が降り注げば降り注ぐほど、

日光を遮る工夫を考えなければ家の中が暑くなります。









ですが、屋根に窓を設けるということは、

雨対策を万全にしなくてはありません。

雨というのは、いわゆる水という液体です。

水は僅かな隙間があれば、いくらでも浸入してきます。

施工する立場から言えるのであれば、

出来る限りリスクがある工事は避けたいのが本音です。

でも部屋がどうしても暗くなるような場合は、

トップライトという選択はとても有効な手段であります。



世の中はすべて完璧なものはないというところが悩ましい限りです。





09dc1bed.GIF




センコーホーム岡山株式会社からの現場報告でした。











岡山市南区で始まっている建築家とのリノベーション。



木工事と合わせて電気工事も進めなくてはならないので、

お施主様と建築家に立ち会って頂きまして、

電気関係の現場打ち合わせを行いました。









図面だけではわからないことが木工事が進むことで、

現場という1分の1スケールの広さと高さの空間に身を置くことができ、

その体感から物事を決めていくことがあります。

それくらいに現場打ち合わせというのは大切なものなのです。



さて次の現場打ち合わせは、

いつどのようなタイミングとなるでしょうか?





asjrogo.GIF










ASJ 岡山スタジオ
センコーホーム岡山株式会社 からの現場報告でした。










ASJアカデミー会員様から新たにご依頼がありました。




今回も改築のご相談です。

そして今回も築100年近くの建物。

なので今回も現況の図面がありません。




建築家のご指名を受けましたので、

プラン提案のために

早速建物の現況の測量をしなくてはなりません。




今回も建築家のお手伝いをしながら調査です。









あいにく天候が悪かったので、この時は建物内部のみ。

外回りは日を改めて調査致しました。

なので今回は2日間に渡って、約4時間くらいだったでしょうか。



数年前から感じていたのですが、

やはりこれからはリフォーム、

そしてリノベーションがもっと増えていくような気がします。





asjrogo.GIF










ASJ 岡山スタジオ
センコーホーム岡山株式会社 からのお知らせでした。










岡山市南区で始まっている建築家とのリノベーション。


木工事が本格的に開始されましたので、

現場の方には建築家との家づくりには欠かせない

ASJのイメージシートを設置いたしました。











目立つといえば目立ちますが、

どれだけの方々に気がついて頂けるのでしょうか?

反響が楽しみです。






asjrogo.GIF










ASJ 岡山スタジオ
センコーホーム岡山株式会社 からの現場報告でした。






カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新トラックバック
カウンター
忍者ブログ [PR]