忍者ブログ
スタッフブログ




ただいま弊社は、お施主様の大規模な改築工事を

行わせて頂いております。




センコーホームさんは、リフォームもされるんですか?

とよく聞かれるんですが、

上記工事の場合は、リノベーションと表現させて頂いております。




リフォームとリノベーションの違い・・・皆様はご理解して頂けるでしょうか?




簡単に説明いたしますと、

リフォーム」という言葉は、現状回復を基本とした「修復」などで用います。


例えば壊れたキッチンを新品に取り替えたり、

汚れたクロスを貼り替えるすることをイメージして頂けたらと思います。




そして「リノベーション」という言葉は、リフォームにプラスして

「安心・安全」や「付加価値」を追加した「各部屋の用途変更」などが伴う工事で

用います。




先日、弊社お客様からのご紹介で、

ご実家の浴室と洗面室の改築工事を承りました。

これは、在来の浴室をユニットバスに置き換えたり、

クロス張替えなどの工事だったので、

リフォーム」となります。





最初の記述に出てきました大規模改築工事は、

リノベーション」となります。



建物の壁・天井・床というもの全てを取り払い、

スケルトンな状態から新たに手を加えていきます。




9ca87720.JPGdd32e7e7.JPG











以前は物置として使用していたところが居室になったり、

新たに玄関が設置されたりすることもあります。




b398c5f1.JPGc4837b5b.JPG










お風呂の位置や階段の位置も変わったりします。



元からある躯体(軸組み構造体)などに影響が出ないように

慎重に解体工事を行いますし、

新たに手を加えるにしても、ある程度既存の柱などで規制されてしまうので、

新築工事より大変です。



場合によっては、ほとんど新築工事と費用が変わらないことも

よくあるんです・・・。




リノベーションの見積を提示するときは、

いつも心臓が「ドキドキ」してます(苦笑)。




「高っ!」って言われるのが想像つくもので・・・。








09dc1bed.GIF




センコーホーム岡山株式会社からの改築についての話でした♪




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]