忍者ブログ
スタッフブログ






以前ご紹介したトップライト。









いわゆる天窓といいます。

とても効果的なのは、北側手に設置することです。

北側というのは南側に比べて直射日光が無いかわりに、

一年中安定した光が得られます。

直射日光が降り注げば降り注ぐほど、

日光を遮る工夫を考えなければ家の中が暑くなります。









ですが、屋根に窓を設けるということは、

雨対策を万全にしなくてはありません。

雨というのは、いわゆる水という液体です。

水は僅かな隙間があれば、いくらでも浸入してきます。

施工する立場から言えるのであれば、

出来る限りリスクがある工事は避けたいのが本音です。

でも部屋がどうしても暗くなるような場合は、

トップライトという選択はとても有効な手段であります。



世の中はすべて完璧なものはないというところが悩ましい限りです。





09dc1bed.GIF




センコーホーム岡山株式会社からの現場報告でした。





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]